3人兄弟の母です。オススメな物やら写真やら好きなことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロとも以外はパスワード♪

ブロとも申請、皆さんありがとうございます!

ブロとも機能って実は私もよくわかってないんです。
(だったら使うな?)

でも、ふわふわ姫とそわそわ殿のmayurinkoさんのところで(勝手に)学ばせていただきました。

↑mayurinkoさーん、承諾なしに名前載せちゃってますー。
ごめんなさいー!後であやまりにいこうっと。

FC2以外の方、ブロとも申請がよくわからない方は記事ごとにパスを入れて見られるようです♪

FC2の方はブロともにしておいたほうが毎回入力がなくて楽なの??かな??
(↑やっぱりよくわかってない)

・・・そんなわけで、ブロともではなくパスが知りたい方、コメントくださーい。

(下の記事でその旨お知らせいただいていた方は後でパスを配布しにお邪魔しますね~)




スポンサーサイト

(限定)餌付け

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

右往左往

慣れない機能を使うもんじゃないですね。
誰がブロともで誰がパスなのか・・・。
私の脳みそ、そろそろ容量オーバーに近づいてます。
(あ、そんなにたくさんいるわけではないんです。
ただ単に私がおバカさんなだけで。)

パスを配るのも遅くなっててスミマセン!

いっそここでパスワードを発表してしまいたい!!
(パス制の意味なし?)

ばーばもこのブログを見てくれてるのですが、
ブロとも申請を教えても理解しようともしてくれず。
(ばーばもブログを持ってます。1回しか更新してないけど。笑)

パスのところに自分のFC2にログインするときのパスワード入力して

「何これ!見れないじゃないの!」

チャレンジャーだな~。

↓本日の記事は下になります。

ブロとも申請してくださっている方で、下の記事が見られたらOKってことになります。
ブロとも申請してるはずなのに・・・という方、
パスワードのところにパスを入れても見られない方、
ご一報くださーい。
一緒に解決方法について悩みましょう!(悩むだけ?)

ハイパワー!!!

ねずみちゃんの行動、最近、目を疑ってしまいます。
いたずらっこ

↑危なっ。汗一色
(しょっちゅうやってるのでもう見慣れてしまったケド。jumee☆faceA109

私がキッチンに立ってちょっと目を離したら、
イスをずりずりと目的物の前に引きずってきて・・・。
ドア

ドア2

ドア3

あいやー!!ぎょえー!

ドア4



どうりで最近、いるはずのない所にねずみちゃんが出没するはずです。

目を疑ったねずみ行動のもうひとつ。

参考資料1(パパ撮影)
すごい


参考資料2
すごい2

お、落ちるよ~。

参考資料3
のぼった!


ねずみちゃんには「恐怖心」というものがないのでしょうか・・・。

そのうちこれは大怪我するようなイヤ~な予感が。;

ちなみに、コブタはコレに登って、

「降りれない~。誰か~助けて~。」

と、助けを求めてました。

コブタ、しっかりしろー!!


(限定)春満喫♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

バトンとお土産企画

ゆかちさん(現在パス制)からバトンをいただきました~!
初バトンです♪

お名前は?
じゅあもんです。
(え?これって本名って意味なのかしら~?
まあ、いいや。)

年は?
現在三十路街道まっしぐらです。

恋人は?
ドラえもんです。
(ドラえもん←パパの独身時代の呼び名)
小さい恋人も2名。
動物ですが(笑)

好きなタイプは?
愛情表現がぶきっちょだけど一生懸命な人。

嫌いなタイプは?
うじうじした人。

好きな漫画
漫画~♪大好きです!
のだめカンタービレを描いた人の漫画とか、好きです。
(好きなはずなのに描いた人の名前が出てこない・・・。やばい。)
↑しかも「のだめ」はまだ全部読んだことがない。

他にもいっぱい好きな漫画はあるんですが、今はぱっと名前が出てきませーん。
(もう開き直ろう。)

本も大好きです♪

好きな食べ物
豆類(特に大豆製品。チョコレートも豆類に入ります?)

好きな音楽
最近は滅多に聞いてませんが、どちらかというと洋楽派。
ジャジャーン!!って感じのが好きです。
(↑・・・まあ、深く考えないでください。)

ああ・・・コブタが幼稚園に入ったら久しぶりにCD、借りてこよう。
(買うんじゃないのね。)
少しは音楽に酔いしれる時間を作ろう。
うんうん。

好きなブランド
ブ、ブランド・・・?
ひゅるり~。風

ワタクシ、NO SMOKING, NO BRANDな女でございます。
(↑これも深く考えないでください。)

以上、初バトンで浮き足立ってるじゅあもんさんでした。

このバトンにはルールがあるそうで。

【このバトンのルール】
?次の人には3日以内にまわすこと
?嘘、偽りなく答える
?アンカー禁止
?回した人は回された人がルールを守ってるか見に行く

?ルールが守られていなければ罰ゲーム!!!


バトンを回す相手は3名。

えーっと、バトンは好きな方、嫌いな方もいらっしゃるでしょうから、
お好きな方、拾っていってください。
(それってありかい?)

ゆかちさーん、勝手に私もルール変更しちゃったデス~。笑
(変えすぎ?)

これは・・・私、罰ゲームでしょうか。

罰ゲームのお題、『おいしくて簡単なパスタ』ですよね♪

パスタ!
パスタといえば身近にパスタな日々を送ってる方がいた!!!
ってなことで、イタリア在住の姉にオススメレシピをメールで聞いてみました。

でも、まだ返事がありません。

(姉貴殿!あのメール、無視しないでね!!)


さて。
実は先日の箱根旅行で皆さんにお土産を用意していたんです。
本当にたいしたものではないのですが・・・。

なんだかこんな私が(どんな私?)企画物をやるのも気がひけて・・・。
(実は小心者でちゅ。←なぜか赤ちゃん言葉)
やろうかやるまいか迷って迷って迷って・・・。
でも一度はやってみたかったことなので、

お土産企画、やってみます!!

初めまして!という方も、どうぞ遠慮せずご応募ください♪
本当に本当にたいしたものじゃないです。
小さいです。ミニサイズです。
あってもなくても同じような物です。
(↑お土産製作してる会社に失礼)

そんなわけなので、気軽にどうぞ。
(でも郵送するので住所、教えてもOKという方限定で。)
締め切りはえーっと・・・来週の木曜日くらい。

誰も応募がなかったら・・・。
いいです、私が使います。



育児日記(限定)はひとつ下です。


(限定)祝☆初言葉

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

パスタレシピ

私のブログで料理レシピ!(ありえない!)

先日のバトンの罰ゲーム「おいしくて簡単なパスタ」について、
姉からオススメパスタレシピのメールが届きました♪

そのまま載せまーす。

主婦お助け経済的イタリアン


『長ネギとツナ缶のパスタ』 2人分

長ネギ 1/2本(好きなら好きなだけ入れろ!)
ツナ缶 1つ
プチトマト 10個前後(適当。でもあまり多くないほうがいい。ソースが赤くなるほどだと、多い証拠)
ケッパー 小さじ1(嫌いなら少なくせい)
オリーブオイル 大さじ1(私たちは倍だよん)
塩・胡椒

パスタ 150グラム(私達はもっと食べるぜ)


?オリーブオイルをフライパンにいれ、あたため、5cmぐらいの千切にした長ネギを、狐色になるまで弱火でじっくりいためる。
?半分にしたトマト、みじん切りにしたケッパーを入れる。トマトがシワシワになるまでいためる。
?ツナ缶を入れ、塩胡椒をして味を整える。

これで合えるソースは出来上がりだ!

その間にパスタをゆでて、茹で上がったらあえるのだ。

パスタの湯で方はかかないぞ。
カロリーが高くなることを怖がらず、オリーブオイルを気持ち多めにしたほうが、ウマイ。
コツはじーっくり炒めること。

じゃあね。

・・・とのことです。
姉のキャラが文章のそこら中にじみ出てるのを感じます。(笑)

しかも、「本場イタリアン!!どんなレシピがくるのかなー」と思ったら、

ツナ缶って・・・。汗;


身近すぎる。
しかも長ネギ。
イタリアにもあるの??ひよこ@はてな

イタリア在住っていうとかっこいいですが、
ド田舎の(私、行ったことないけど)
1ヶ月前までは電話もインターネットもつながっていなかったという
とーっても不便な所。

きっと苦労もいっぱいいっぱいあるはずです。

言葉だって大人になってイタリアに行くようになってから
習得(・・・できてるのか?)したようで。

『チャキチャキずばずば!わが道を行く!』な姉だからこそ、
イタリアで暮らせてるんだろうな~。

旦那さんを尻にひいてるからこそ・・・。
(あ・・・。違った。)
旦那さんが優しいからこそ、生活できてるんだろうな~。

それに、なんだかんだ言ってても、がんばるもんね、姉貴殿は。

本当、私たちってがんばり屋さんなのよね~。
(勝手に自分も追加。笑)

姉に想いをはせながら、
パスタの材料をちゃんとそろえておいた妹でございます。
あ。でもケッパーがない。
まあ、いいや。

レシピ、ありがとね~!
簡単なレシピならもっと教えてね~!


パパへ
今日の夕飯はパスタです。
(↑直接言おうよ。)


育児日記(限定)はひとつ下です。

この記事をUPした後に、姉からコメントが入ってました。
レシピについて。(2回も。)
が、本名丸出しだったので、削除して、MORE記事に追加しときました~。
続きを読む

感傷の日々

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

花びら

たくさんの桜の花びらが散り、公園中が花びらだらけ。
ねずみちゃんはこれが気になって気になって・・・。

研究中


まだ考え中

ねずみちゃん、おもしろすぎ。
桜の花びらが気になっていつものように遊べません。

考え中


↓とうとう、座り込んで研究を始めました。

熱心に考え中

ねずみちゃんの小さな脳には
花びらだらけの公園という情報は処理しきれなかったようです。
まだまだ考え中


一方コブタ君は・・・。
乙女


また乙女ちっくはーと

花びらで雪だるまを作ろうと試みてました。

そりゃ~、無理デショ・・・。汗;

ぜんまいねずみちゃん

ねずみちゃん、どうやらマンホールのフタの部分が気になるらしくて、
これを見つけると、絶対に踏んで遊んでます。

まるでタップダンサー・・・
っていうよりぜんまい仕掛けのロボット。




↑映像とは無関係に猿の鳴き声が入ってますが、
実は近所に猿を飼ってる人がいまして。

・・・というのはウソで、

コブタです。

あ。バレバレ?

さて、今日はいよいよコブタ君の入園式。サクラ

雨だよ・・・。
しかも本降りだよ・・・。orz

とりあえずがんばって行って来まーす。

興奮しすぎて4時前に起きちゃいました~!!ー∀ー ;
↑遠足前日によく寝れなくて、行く前から疲れてるタイプ。

(限定)お疲れ入園式

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

(限定)幼稚園バス

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

お土産企画当選者発表

ドタバタしてたら昨日はお土産企画締め切りの木曜日!

と、いうことで、抽選してみました♪
皆さん、ご応募、ありがとうございました~。

私一人でやってもつまらないので、コブタにクジを引いてもらいます。
あ。これは限定記事じゃないんだった。
コブタ君の顔は消してっと・・・。
当選発表


おめでとうございます~!
当選発表2


ゆらゆらさん!

おめでとう・・・というよりも、あまりにもちっぽけなプレゼントなので、

当たっちゃいました、申し訳ございません~!!

ゆらゆらママとお気楽パパとふたご達のゆらゆらさん、
見ててとろけちゃうくらいかわいい双子の女の子のママさんです♪

ゆらゆらさんのブログはまるであたたかい詩のようで・・・。
まるで春の日差しのような人柄を感じます。
(私の勝手なイメージ。)

そして、
私もゆらゆらさんみたいな素敵な優しいママさんになろ~う♪

・・・って思うのですが、子供たちの抗争に巻き込まれると、
その決心は一瞬にして怒鳴り声に消されてしまいます。

夢と現実。
(っていうか私の問題?)

ゆらゆらさん、忙しい中、本当に恐縮です。
もしよかったらプレゼント送らせてくださいませませ。
鍵コメにてご連絡お待ちしておりまーす♪







パパとねずみちゃんペア

4月5日、日曜日のことです。

コブタのこの姿↓を見たねずみちゃんが、ブランコに乗りたがりました。

ブランコ4

(コブタ・・・手離してそのまま飛んでいかないでね。)

そして、パパがねずみちゃんならできるだろう・・・と、こんな挑戦を。

ブランコ2

ブランコ


休日は、だいたい『コブタ、私ペア』、『ねずみ、パパペア』と別れて
それぞれ 監視している 遊んでいるのですが、

パパは全く 心配性ではない ので、
ねずみちゃんの行動を阻止することってあまりないです。

危ないときは阻止しますが、
まあ、大怪我しなければ好きにさせてやろう・・・みたいな。

でも、心配性な私は滑り台にしても、階段にしてもブランコにしても、

「落ちるー!落ちるー!落ちるー!!!」

意外に落ちません。

↑別に落ちて欲しいわけではないデス!

私、かなりうるさいようで、

「ママはコブタと遊んでなよ。」

と、パパに追い払われてしまいました。涙

ブランコ3


確かに子供の成長には何かやりとげた!できた!っていう達成感は必要でしょうが・・・。
私には心臓に悪いです~。

そのうち、コブタ、ねずみ、パパで遊びに行っちゃうんでしょうね。
小うるさいママを置いて。
寂しいよう。しくしく。

今だって園服着て幼稚園に侵入したいくらいなのに。
(↑変質者)

どうしよう、子離れってすごい難しいかも~!!!


kappakao下記記事で先日のお土産当選者発表をしてまーす。kappakao





お迎え・自転車編

別に隠れんぼしてるわけでもないんですが、
すごい所にコブタ君発見。

さて、コブタ君はどこにいるでしょう?
どこ?


答え。
ここ


子供って本当に狭いところ、好きですよね~。

でも、コブタ君、狭いのにも限界ってものがあるんだよ?

挟まって抜けなくなったらどうするつもりなんだろ。絵文字名を入力してください

さて。
金曜日、コブタの帰りの送迎は先生に頼んで
バスではなく、がんばって自転車で幼稚園までお迎えに行ってみました。

泣きもせずここ3日通ってたけど、
きっと本当は寂しい思いをしてるに違いない・・・。
そうよ、そうそう。
寂しがってるはず!!

(寂しいのは私だけって噂がチラホラ・・・?)

そして、
コブタ君、お迎えに来た私の顔を見てうれしそうににっこにこ!

周りのお友達も感動的なママとの再会♪

まあはーと

さあ、今日こそはぎゅーっと抱きしめてあげよう・・・。


・・・と両手を広げたら、

コブタ、逃げやがった。怒る

「コブタ、帰らない~!!」

脱走!

私、靴下なので動きが鈍いため、
(コブタは上履き着用)
なかなか捕まえられず。

コブタは1階の廊下を走り、2階にまで上がって逃げて、
(1階に教室、2階に講堂、図書室などがあります。)

また1階に降りて、職員室のど真ん中を駆け抜けること2回。
(もちろん私も後から追いかける!)
↑先生ごめんなさーい!

気づいた先生にやっと確保してもらいました。
(せ、先生・・・、できればもうちょっと早くに気づいてよ・・・。ヨロ。)

ねずみちゃん片腕に抱えて重労働してしまいました。

わざわざ幼稚園まで行ったっていうのに・・・。
バスにしておけばよかった。うーん


ネコ(コブタ)に小判(気遣い)

ブタ(コブタ)に真珠(心配)

花(母)より団子(幼稚園)

親の心、子知らず

仏の顔も三度まで(←意味はなし)


ま、幼稚園が楽しいのはいいことですよね。
なんだか昨日は納得いかないお迎えでしたが、
ヨシとしましょう。うんうん。




(限定)写真館で

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

(限定)デジタル

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

父母会デビュー戦

月曜日、私、父母会デビューでした。

ドキドキ。はーと
何もかもが初めてのことで、本当にわからなくて。

普段着でいいのか、それとも参観日並みにビシっとしたほうがいいのか、
迷って迷って。jumee☆think2

イヤイヤ、父母会くらいは普段着でしょう。
でも、みんなスーツで決めてたら、私浮くよな~。
反対の場合も私、浮くよな~。一人だけスーツ・・・。


悩みつつ、ねずみちゃんとコブタを連れて午後、幼稚園にいざ出陣!

この時点で普段着でしたが、まだ迷いが・・・。(←あほ)

しかもマンションの自転車置き場でスリッパを忘れてることに気づいて、
一度部屋に戻り、また自転車置き場で自転車出してたら、
自分の眉毛がちゃんと描いてあるか気になって・・・。

朝、ちゃんと眉毛描いたっけ?
描いた描いた。
ちゃんと描いたよ。
コブタの送り迎えで誰も笑ってなかったし。
多分・・・描いたはず。
でも、もしかして麻呂だったらどうする?
父母会デビューに麻呂眉毛な母。
さすがにそれはやばい・・・。


と、また部屋に戻って眉毛確認。(あほすぎ?)
ちゃんと描いてありました。
うちのマンション、エレベーターがないので、
ねずみちゃん抱えて階段のぼったりおりたりのぼったりおりたり。

・・・なんか私って人より無駄なことに時間を費やしてるような気が・・・。汗;

コブタ 「もー、ママいい加減にしてよねー!!」

ス、スミマセン・・・。
気になりだすと気になっちゃって・・・。
眉毛・・・大事デショ?


普段は大雑把なのに、緊張するとかなりテンパってます。
これでも私、毎日を真剣に生きてるんです!マスカラばっちりキラキラ

で、幼稚園に着いたらもうぎりぎりの時間。

父母会の時は園庭で子供たちは遊ぶみたいですが、
昨日は雨上がりだったため使えず。

そんなわけでコブタも父母会に参加。
もちろんねずみちゃんも。

目覚しい成長を感じたのはコブタ君!!

一人で粘土遊びして 静か~に してました。

入園前のコブタだったら考えられない!!
たったの数日でこんなに変わるものなんですね。

問題はねずみちゃん。あっちウロウロこっちウロウロ。
机の下にもぐったり、人のお道具箱ひっぱり出したり、
窓の鍵を開けようとしてたり・・・。がーん

私、父母会の内容、さっぱり聞けませんでした。

何のために参加したんだか・・・。大泣き

ねずみちゃん・・・ホントにもー・・・頼むよ~。

父母会終了後はそのまま公園遊び。

公園にて

なんか、昨日はすごい緊張して疲れました。
↑公園での写真もなんだか気合が入らず、これ一枚。

あ。ちなみに。
うちの幼稚園はみんな普段着でした。(ほっ。)
次からはもう悩まない♪


大きな誤算

すごいことに気づきました。

ねずみちゃんったらコブタ君がいないと、 後追い するんです!!私の!!

コブタが幼稚園へ行き始めて、
ねずみちゃんと2人の時間が多くなり、
楽になりすぎちゃってどうしよう・・・と思ってたら、

そうは問屋が卸さなかった。

ねずみちゃんもコブタがいないことでなんか不安に思ったりするのかな~。

一緒に遊んでれば別に大丈夫なんですが、
さて、食事の用意でも・・・と腰をあげると、

「お代官様~」

って感じに足にすがりついてきます。

でも、外に遊びに行くと、私なんて置いてズンズン進んでいっちゃいます。
家と外のねずみちゃんのこの態度の差は一体何なんだろう??

散歩


ねずみちゃんのお散歩をじーっくり眺められるシアワセ。
コブタ君と一緒だと、どうしても2人を見てないといけないから、
なかなかねずみちゃんだけに注意がいきませんでした。

いつの間にかこんなに大きくなっちゃって・・・。

散歩2


ちゃんと自分の名前も認識できてるんだねえ。
こっち、振り向いたもんねえ。
(↑今までこういう小さな成長を見過ごしてた・・・。ごめん、ねずみちゃん涙

その後、ニタ~って笑って逃げたけど。汗;


いない


ばあ


↓自画自賛
拍手


ただいま、ねずみちゃん生活を満喫中でーす♪

後追いがなければもっといいのにな~。
でも、後追いなんて今だけですもんね。
この際、後追いも満喫しちゃおう!ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

んー。後追いを満喫・・・。
難しい課題だ・・・。ー∀ー ;



じてんしゃ!

コブタ君がいない午前中、
児童館へ行ったり、お散歩したり、公園行ったり・・・。

日によって行く場所は違いますが、
ねずみちゃんは自分一人の遊びを満喫しております。

↓児童館にて、自らおもちゃ化するねずみちゃん。

児童館


「ねずみちゃん、どこ~?」

と、大げさに探すとケラケラ笑います。
くあー、食べてしまいたいっポッ
(↑親バカ街道まっしぐら~!)

児童館2

コブタがいたらなんだかんだと邪魔されてたもんねえ。

さて。
ねずみちゃんの新たな言葉。

先日、初めての言葉が「パパ」でも「ママ」でもなく
「ジャンプ!」だったことは書きましたが、またひとつ増えました。

自転車を指差して

「じてんしゃ!」

ま、また「ママ」じゃないのね。

すれ違う自転車を見るたびに

「じてんしゃ!」

「じてんしゃ!」


くるりと振り返って私を指差して

「じてんしゃ!」

違う違う、その認識、間違ってますー!!!!
母は自転車じゃありません!



いつママって言ってくれるの・・・。涙

ちなみに、コブタに

「これ、なーんだ?」

と、自転車を指差して聞いてみると、

「でじんしゃ。」

ぷぷっぷぷ


(限定)コブタ派遣会社

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

コブタの報告

最近、バスのお迎えに行くと、

「ママ~!」

と私の腕の中に飛び込んでくるコブタ君。

コレコレ!これをやりたかったの!!

日頃のコブタがらみのイライラが激減したのもあって、
(離れてる時間が多いことと、コブタ君がずいぶん聞き分けがよくなった!)

まるで天使のようにかわいく思えちゃいます。 天使

(天使って顔じゃないけどね。 ぶた

お迎えの儀式が終わった後、のんびりお散歩しながら家に向かうのですが、

コブタ 「今日ね、今日ね、今日ね~!」

うんうん。

「粘土!」

粘土したのね。

「しなかったし~・・・」

あ。しなかったの。汗5

「お絵かき!」

粘土じゃなくてお絵かきしたのね。

「・・・しなかったし~・・・」

カクッ。
しなかったの?汗4

母 「粘土もお絵かきもしなかったの?」

コブタ 「そうよ。しなかったのよ。」

・・・コブタ幼稚園ご報告、以上。

さっぱり何やってるんだかわかりませーん!!!!
先生、息子は幼稚園で一体何をしてるのでしょうか・・・。


しかも、なぜか毎日道具の一つを持って帰ってきます。
ある日はクレヨン、ある日はノリ・・・。

最初は名前でも書き忘れたのかと思ったけれど、
先生からのお手紙がついてないし、
名前もちゃんと書いてあるし・・・。

コブタが自分でかばんに入れてるみたいです。

ん、もしかして!
これがコブタ流の母への報告なのね!


(↑親バカ)

そうかそうか、
その日に使った道具を家に持ってきて私に教えてくれてるのか・・・。
じ~ん・・・。


(↑親バカを通り越して本当のバカ)


さて、記事とは関係なく昨日のヒトコマ。
ねずみちゃん


ぶえっくしょんっ!!!

ギャーっ!!
ねずみちゃんのクシャミで家宝のカメラが~。がーん



心、震える・・・

金曜日の話なのですが。
幼稚園から帰宅して、

「自分で着替える!」

と、幼稚園ジャージを自分で脱ごうとするコブタ君。

でも、下着、体操服、ジャージを重ねて脱ごうとするものだから
頭でひっかかっちゃって脱げなくて、ついには泣きだしまして。

私が手を出そうとすると、

「ママはあっち行ってよ!」

怒るんです。

またがんばって脱ごうとするんですが、
できなくて、くやしがって泣いて泣いて。

いつもと様子がなんだか違うので、
落ち着いた頃にそばに行って抱っこしてあげたら、

「ママが幼稚園にいないから

コブタはいっぱいいっぱい

がんばってるのに、できないの。

できないんだよう~」


私にしがみついて、堰を切ったように大泣きしてました。

私、自分の母から、
子育てをしていると、心が震えるような感動をもらえるって聞いていたんです。

今までその話は、
なんとなくわかるようなわからないような・・・。という感じでした。

でも、コブタが泣いて私に訴えてるときに、
本当に心の中の奥の奥から震えるような想いが込み上げてくるのを感じました。

なんてなんて愛しいんだろうって。
こんなオチビさんが一生懸命がんばってる。
自分の力で解決しようと努力している。
数年前は小さな赤ちゃんだったのに、
確実にコブタ君は自分の人生を自分の足で歩いているんだ、と。

あまりにけなげで、私まで泣いてしまいました。


コブタ君、イヤがりもせずに幼稚園に毎日通っていましたが、
コブタにとって、初めての『コブタの社会』。

自分の思うとおりにいかないことのくやしさ。
くやしい思いをしているのは洋服の脱ぎ着だけではないでしょう。
おともだちはできるのに、自分はできないということも沢山あるはずです。

コブタはがんばっていたんだね。


コブタが、「毎日、たのしーい♪」というだけで幼稚園に通っているのではなく、
何かに挑んでいくような、そんな気持ちがコブタの中にあるのを、感じてました。

幼稚園に行ってしまえば、
コブタの身の回りの世話をしてくれる人もいなければ、
代わりにコブタの気持ちを人に伝えてくれる人もいない。

今までママと一緒だったコブタ君にとっては、
すごい試練でしょうね。

ねずみちゃん出産でいっとき保育所へ行ってたこともありますが、
保育所自体が小規模(0~3歳までの保育所)で、
10人程度のクラスに先生が2人ついて、
本当に母親代わりに面倒をみてくださっていました。

「社会」というよりも「家庭」の延長のような感じ。

ねずみちゃんが産まれて色々と寂しい思いをしていたコブタ君には、
アットホームな保育所は、本当にありがたい存在でした。

保育所と比べて、幼稚園は大人数。
先生も少ないし、(年少さんは一クラス2人ついてますが・・・)
コブタ自身ががんばらなくちゃいけないことも多いんだろうな・・・と思います。


今までは色々と手を出して、あれやこれやと私がやってしまったけれど、
これからは私はサポート役。

コブタ、がんばれ!
泣きたくなったらいっぱいママに泣いてきなさい!
ちゃんとママはコブタを見てるから!
できることが全てじゃないよ、やろうとする気持ちが大事なんだよ!
がんばり屋さんのコブタ君、大大大好きだよ!


コブタにいっぱいいっぱいいーっぱい、エールを送りたいです。



連絡

壁って穴があくものなんですね。

穴

ちょっと前に、
コブタがフットマッサージ機を壁にぶちあてて開けてしまった穴です。

あはは、うちは賃貸です。
うふふ、床は傷だらけです。
えへへ、和室の引き戸の紙の部分も破れちゃいました。
オホホ、ドアの枠もちょっと触るとはずれちゃいます。

やってみましょうか?
ドア


ドア2


ほ~らね♪
(やらなくていい?)

ここのマンション、作りがまるでおもちゃみたいなんです。
この枠だってコブタが走っててぶつかったら
はずれるようになっちゃったんです。

コブタのせいなのか?
マンションのせいなのか?

いくらコブタ君だってそんなバカ力じゃないと思うんですが・・・。

それにしても、ここを出るとき、一体いくらくらいの請求書が来るんでしょう??

(不動産関係に詳しい方、いらっしゃいませんか~?
心臓に悪いので、参考額を是非教えてください。)

話は戻りまして、例の穴、
ねずみちゃんが今、拡大しようと試みてます。
実際、だんだんと大きくなってしまっています。

穴2

(写真撮るより、ほじほじを止めなさいって。汗4

私的には緊急処置をしたいのだけど、こういうことにはさっぱり無知でして。
(それ以外のことも無知ですけどネ。)
↑ツッコまれる前に自分で言う。

そんなわけで、

パパさ~、

これ、なんとかしないとやっぱりヤバイよ?


以上、
いつもドタバタしててパパに言い忘れていた 業務 家庭内連絡でした。

毎日話したいことがいっぱいで、どうしてもこういうこと、言い忘れちゃうんですよね。

パパの顔見ると、
なんか言いたいことがあったよな~。
なんだっけな~。
結構大事なことだよな~って思うんですが・・・。

大事なことばっかり忘れちゃうんですよねえ。
一番の被害者は毎回パパ。

困ったもんだネー。
ゴメンネー。
(↑あんまり思ってない)

プレゼント

本日、プレゼント話、3つあります!

主婦の知恵袋のぷっちの☆さんから

ジュウマンアクセス記念のプレゼントが届きました~!!

じゅうまんって、すごい~!!

どこのお宅でも同じでしょうが、
厚みのある郵便物(宅配も)は全て自分の物と勘違いしているコブタ君。

「コブタの誕生日プレゼントなのね!」

いえ、君の誕生日は2ヶ月以上先です。

リラックマのキーホルダーとサプライズで安全ピンセットにっこり

ありがとうございます~♪♪

封筒を開けた瞬間からコブタの物となりました。
プレゼント


もう、写真、撮らせてくれないんです。jumee☆faceA109

「これはコブタのだから。」

現在、コブタの宝箱にしまってあります。
幼稚園に行ってるあいだに回収・・・したら怒るだろうなあ。
最近結構そういうの、覚えてるんですよね。
2歳くらいのときはすぐに忘れちゃってたのに・・・。

さて、プレゼント話のもうひとつ。
コブタ君から私へ。
母の日

ちょっぴり早い母の日のプレゼント。
こういうのってうれしいですね~。rainbow
こうやってコブタ君からもらっていくもの(物質的なものだけでなく)が
どんどん増えていくんでしょうね。

プレゼント話の最後!

「コブタ、ばーばに会ってないなあ。

ばーば、寂しくて溶けちゃってるかもしれない。」


ぷぷ。ぷぷ
溶けちゃってるかもね。
でも、数週間前に会ったよ?


その日の公園帰りに色んな物を集めて、コブタ君がこんなものを活けました。

ばーばへ


↑このモコモコした物、最初虫かと思ってぎょっとしました。
よく見たら、植物でした。(ほっ)

今度ばーばに会うときに持っていくそうです。
(コブタ、本気かい?汗4



(限定)うるさい音楽隊

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ケンカ三昧、謝り三昧

ねずみちゃん。
足


コブタ君。
足2


深い意味は全くありません。
子供の足の写真ってかわいいかな?と思ったら、
そんなに可愛くもなかった。汗4

コブタ、なんか足、黄色い・・・。

どうでもいい写真はさておき、
コブタ君の幼稚園の報告がちょっと前よりましになってきました。

「今日ね~、

幼稚園のバックから

サンコンさんが出てきたんだよ~♪♪

ママ、ありがとう!」


はい???えぇ
サンコンさん!?!?
幻覚ですか・・・?
大丈夫か、コブタ!


ね?
幼稚園報告、少しはましに・・・なってないか。汗;

さて、本題。
早速やってくれました。

幼稚園でケンカ!

担任の先生からお電話がありました。
お友達に背中をかまれたそうです。
歯型、くっきり。

原因はコブタ君。

コブタが帽子を振り回して、お友達に当たってしまったらしいです。
噛み付かれるくらいだから、よっぽどしつこくやってたのか、
思いっきり当てたのか・・・。

コブタ君とは家でケンカのことで話合いをしましたが、
イマイチわかっていないようで、背中の歯型を鏡にうつして。

「うふはーと

と笑う始末。

何か、思いっきり勘違いしてないかい?

以上、これが初ケンカ。

そして、次の日もまたやってくれました。

今度はオトモダチにパンチしたそうです。アップロードファイル

ケンカの原因?
もちろんコブタにございます。ぶた

なんでそんなにケンカするの~。大泣き


今日はケンカせずに帰ってきますように・・・。

しかも本日午後には、家庭訪問!!

やっと幼稚園でのコブタの様子がちゃんとわかる・・・という安心と、
先生から一体何を言われるんだろう・・・という不安。

連日のケンカで不安の方が倍増してます・・・。orz



初めての家庭訪問

前記事に書いたように木曜日は初の家庭訪問。
幼稚園でも家庭訪問なんてあるんですね~、イッチョマエに。

私、朝から何を言われるかもうドッキドキで!

とりあえず、家の大掃除。
おかげで、家がずいぶんこざっぱりしました。
余計な物が押入れに移動しただけっていう噂もありますが・・・。笑。

先生のお話では、
寂しがって泣くこともなく、よく歌い、よくしゃべり、元気いっぱいだそうです。
ただ、勝手によく園庭に脱走しているようで、これには先生も苦笑い・・・。

そんなこったろうと思ったよ。怒る
親子だねえ。
パパも幼稚園の時、自分の教室にいた覚えがないって言ってましたから。


あとはケンカの件。
でも、先生を交えて話し合えば本人は納得しているみたい。

ケンカになる前に言葉で表現できるようになればいいのですが・・・。

焦らず地道に私も言い聞かせていくしかないんでしょうね。
でも先生のサポートがあるので、ちょっと一安心です。

バス通園だとなかなか先生と直接お話できないので、
こういう機会はとっても大事だな~って思いました。
家も綺麗になるし。(違うか)

先生がた~、

これからもコブタ君、よろしくお願いします~。


兄貴が初めての社会でもまれていようといまいと、
ねずみちゃんにはわかるはずもなく。

まだ人との衝突の少ない1歳児。
ねずみちゃんの無邪気な行動や表情に、救われます。

服のフードで遊ぶねずみちゃん。
フード


白いシャツに白のズボン。

マリン風な爽やかルックになるかと思ったのに・・・。

フード2


宇宙人みたいになっちゃいました。

フード3

E.T?

昔からファッションセンス、皆無の私です。
ごめん、息子たちよ・・・。


(限定)私信☆コブタ君の写真

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
参加中
励みにさせていただいてます!
      ランキング
プロフィール

じゅあもん

Author:じゅあもん
3児の母です。

=カメラ=
Canon EOS kiss X2 (イチコちゃん)
Canon IXY DIGITAL 900IS(コンデジ君)


コメントありがとうございます
カテゴリー
その他
** Links **

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
トラックバック☆その他


サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
ランコム ローズ マガジン
コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ

人気ブロガー紹介サービス[ ブログスカウト]
ブログ内検索
RSSフィード
ご紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。