3人兄弟の母です。オススメな物やら写真やら好きなことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え。パパ?

ねずみちゃんは、相変わらず言葉が宇宙語なんですが、
最近、パパを

「パパー」

私を

「パパー」

(アレ?)

コブタを

「パパー」

(アレレレ?)

・・・。
ちょっと前に
やっとやっとやっとやっと!!!

私のことを「ママ」というようになりました♪・・・なんてことを書いた気がするんですが・・・。

全部「パパ」になっちゃいました。
ねずみちゃんの言語能力が退化しちゃってるよ・・・。
ナゼだー。泣


さあさあ、
気を取り直して、昨日も我が家の  公園へ!

木曜

ねずみちゃん、思いっきりコブタの金魚のフン状態。

コブタがのぼれば、ねずみものぼる!
階段

コブタが走れば、
走る

ねずみも走る!
走る2
(・・・だから、パパじゃないってば。)

ねずみの真似っこパラダイス。
のぼる

追いつかない
たまに、真似できないこともあります。

朝早くに公園で遊んでるので、なかなかお友達に会えないのですが、
2人だけでも結構楽しそうに遊んでます。

笑顔

2人兄弟でヨカッタね♪


全く関係ないですが、ねずみちゃんのピアノ演奏~♪児童館にて。
ばあばが好きそうな映像なので、のせちゃいまーす。
(ばあば見てる~?)




本日の一枚

一枚
                                                    コンデジ撮影
一本橋、渡る♪



スポンサーサイト

あいしゅくりいむ

暑い夏に最高の物が我が家にやってきました♪

アイスクリーマー!

アイスクリーマー

古くて黄ばんだ葉書があったので、
「使っちゃうかな~」と思い、たまたま目に留まった雑誌のプレゼントに応募したんです。

結果、

な・ん・と!

当たったんです!


ヤッター!
これで今年の夏はアイスクリーム三昧。kao02

早速挑戦してみたものの、最初に作ったアイスは大失敗~!
アイス!アイス!・・・と興奮しすぎて、説明をよく読まなかったのが敗因。
(アホです。)

2回目再挑戦で大成功しました。
材料用意して、スイッチポン!で3時間♪

アイス

ヨーグルトを使ってヘルシーにしてみました♪
ぐふふ。

おいしかったですよ~。

コブタももちろん食べました!
食べてるところを写真に撮ろうと思ったのに、
私がちょっと片付けしてたら、すでに完食。
食べるの、早すぎ・・・。羆

コブタ 「ママ、これ、GOOD!」

にっこり笑顔で人差し指を立てるコブタ君。
親指立てて、グ~!のつもりらしいけど・・・微妙に違う。羆


卵なしでも作れるし、(実際、コレ↑は生クリームとヨーグルト、砂糖だけ。)
アレルギーのあるお子さんがアイスを食べたい!というとき、
いいかもな~なんて思ったり。


コードレス アイスクリーマー
NATIONAL BH-941

↑リンク先のお店ではこの商品、5000円せずに手に入りますが、
お店によっては7000円以上もするようで・・・。

我が家のアイスクリーマーちゃん、大事に使おう・・・。


別に、私はナショナルさんの回し者でもないし(笑)、
紹介案件でもないのですが、
ご紹介させていただいちゃいました~♪




山が見たい

山が見たい山が見たい山が見たい!!!

ここ数ヶ月、ずーっとずーっと山が見たくて・・・。

私の実家は山あり川あり、たんぼあり!の田舎。
最近では開発が進んで、ずいぶん景色が変わってしまったけど、
見上げるとそびえたつでっかい山々は健在です。

私の母が梅雨ごろから調子を崩し、
今年の夏は帰れないだろうな・・・と覚悟を決めていたのですが、
心の底では、実家の夏の山を見たくて。

季節の中では夏の山が一番大好きなんです。
元気モリモリ!な、あの山の暑苦しさがたまらない。(笑)

今月に入って、母の調子がだいぶいいとのこと。
「子供たちを連れて遊びにおいで」と言ってもらえて、
かなり迷ったのですが・・・。

実家に帰ることにしました~!
(2泊3日の予定です。)

調子がいいと言っても、
母の心臓が普通の人の3分の1しか動いていないのは変わりません。
再手術の話が出ているのも事実。
無理をさせると生死に関わります。

ここは、気合を入れて子供たちの面倒をみなくては。

帰省のための用意を前日の夜にしていたら、
コブタはすでに行く気満々。

準備


コブタ君、行くのは次の日の朝デス・・・。


久しぶりにばーばのおうちへ行くと聞いて、寝る時間になっても大興奮して寝やしない。

「ママ、これは内緒ね。」

以前、幼稚園でもらった花火をかばんにこっそり詰め込むコブタ君。

・・・誰に内緒にすればいいんでしょ???


(限定)顔写真公開中

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

私の元気の素

実家から自宅に帰ってきました!

実家ですごした数日間は夏休みならではのイベントが沢山!
一体何から書いてよいのやら。

・・・何をして遊んだかを書く前にちょこっと実家の周りのことを記しておきたいと思います。

山やたんぼ、畑、木や草、花・・・。
子供の頃から24年間、見てきた当たり前の景色です。
(結婚した24歳に家を出たので)

四季ごとに姿を変える山々に、私は大事なことを教えてもらいました。
冬がきても、春が来て、夏が来る。
(当たり前のことなんだけどネ・・・。)

冬の過酷な環境でも、根をはって枝を広げてそびえたつ木々に、
人生哲学を学ばせてもらったんです。

どんなにつらいことがあっても、がんばっていれば、必ず乗り越えられる。
冬の次は必ず春が来る。

実家は私の元気の素。
私の原点はいつも故郷にあります。


今、私が住んでるところは建物ばかりだから、本当に息苦しくて。
実家に帰るたびに、故郷が愛しくなつかしく思います。


景色

今日は写真ブログ風に。

もっと腕があったら素敵に撮れたんだろうなあ。
くやしい。

通学路

子供時代の通学路を通って。


ねずみちゃんと一緒に散歩しながらの撮影のため、
せわしないです。
構図なんて考えてられません。(笑)

散歩

ねずみちゃんはどんどん先に行っちゃうんだもん。

散歩3

何か発見?


散歩2

ねずみちゃん、休憩。



実家の景色を撮影できたのは、このときのねずみちゃんとの散歩のときだけ。
せっかくデジイチを持っていったので、もっと撮りたかったけれど、
子供2人を置いて私1人で撮影に行くわけにもいかないし。
それに、あまりにも外は暑くて!!
今回は断念しました。


その代わり、今回の帰省でどうしても撮りたかったものが撮れました!
それはまた後日・・・。kao02




(限定)ハイテンショーン!!!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

(限定)夏休みはこうでなくちゃ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

危機一髪!水の事故

本日2記事目。

現在、実家に帰ったときのことを連続で書いてますが、ちょっと中断。

昨日はとんでもないことがありました。

今、毎日近くの公園の水遊び場で遊んでいるコブタ君とねずみちゃん。

たいていその公園には、ママ友さんも一緒にいるし、
小さい子供用に考えられた水遊び場なので、安心できます。

ただ、狭い。

コブタがちょっと物足りなさそうなので、
久しぶりに広い水場で遊ばせてあげようと思い、
ちょっと遠くの公園に、2人を連れて遊びに行ったんです。

私1人でその公園で水遊びするのは初めて。
いつもはパパが一緒でした。

パパもいなく、知人もいず、私1人だけで
2人を水遊びさせるときはすごく緊張します。

特に今回行った公園の水遊び場は広めなので。

私1人だけの場合は、カメラはもちろんナシ。
携帯もメールとか来たら気が散るので、身につけません。

短パンにサンダルで、何か起こったときにすぐに行動できるようにしていました。

ねずみちゃんはまだ小さいから、なるべくねずみちゃんの近くにいながらも、
常に2人の位置を確認。

コブタ、OK。
ねずみ、OK。

コブタ、OK。
ねずみ、OK。

この繰り返し。

水遊びを始めて10分後くらいのこと。

コブタの位置を確認。
OK。
そして、ねずみちゃんの位置を確認しようとしたとき、
蚊に一瞬、気を取られたんです。

刺された足を見て、

「もー刺されちゃったよー」

と、ポリポリ足をかきながら、
顔を上げつつ、ねずみちゃんを探したら・・・。

ねずみちゃんが池のようになってる水場で、転がってアップアップしてたんです!!

ねずみちゃんが溺れかかってる!!!


血の気が引きました。

慌ててねずみちゃんを引き上げた瞬間、泣き出したので、少しほっとしました。
泣いてるということは、意識はある。息もしてる。

ただ、もう私は手足がガクガク。

一瞬のことでした。
私が蚊に気を取られた数十秒のできごと。

深い水場ではありませんでしたが、
子供は10センチ(5センチだったかな)でも溺れると聞いたことがあります。
本当にその通りです。

泣いてるねずみちゃんを抱きしめて、
「間に合ってよかった・・・。
蚊になんか気を取られるんじゃなかった・・・。」
と、自分が息をするのさえ苦しく感じました。

発見したときの、夢中で水をつかんで必死に起き上がろうとするねずみちゃんの姿が
いまだに目に焼きついて離れません。

すぐに気づいたからよかったけど、
これがもし、遅れていたら・・・。

怖すぎます。

どんなに注意していても水は怖い。

やはり私1人で大きい水遊び場で遊ばせるのは無理・・・と痛感しました。

ニュースで毎年夏になると耳にする水の事故。
ヒトゴトではありません。

とにもかくにも、ねずみちゃんが無事でよかった。

コブタは物足りないかもしれないけど、
やはり私1人のときは、
ママ友さんがいて、周りを見渡せる、小さい子用の水場で遊ぼう。

水は怖い。
本当に怖い。

昨日は反省の一日でした。

本当に本当に本当に!
ねずみちゃんが無事でよかった・・・。




私の撮りたかった写真

まだまだ続きます、実家話。(笑)
長々とすみません。

                   kappakao        kappakao        kappakao




私の実家の隣には、私の祖父母家族が住んでます。

隣家族は、
93?くらい?(ちょっと曖昧。ゴメン!)のおじいちゃん、
来年90歳のおばあちゃん。
そして、叔父、叔母、従妹の5人。


私ね、おばあちゃんが大好きなんです。
私の恋愛相談相手は、ずーっとおばあちゃんだったんですヨ。

こんな風に書くと、
優しい朗らかなおばあちゃんを想像します?

違うんです。
歯に衣着せぬ物の言い方で、ズバズバ!

「そんな男はダメだ!ふっちまいな!」

キツイし、強いし、自分が法律!みたいなところもあって、
すごいパワフルおばあちゃんなんです。

私がパパとの結婚にちょっと迷ったときのアドバイス。

「ダメだったら戻ってくりゃいいンダヨ!

やってみなきゃ

わかりゃしないんだから!!」


それもそーだ!(笑!)


体がつらい、つらいと言いながらも、今でも畑仕事をしています。





私はどうしても今回の帰省でおじいちゃんとおばあちゃんを撮りたかったんです。

自然な姿を撮りたかったのに、
2人とも固まっちゃって、カメラを凝視。(特におじいちゃん!)
マバタキすらしません。

証明写真じゃないんだからさあ・・・。羆

なかなか思うような写真は撮れませんでした。

おじいちゃん


〈おじいちゃん〉


おじいちゃん2



おばあちゃんとねずみちゃん↓

おばあちゃん



おばあちゃんと久しぶりに沢山話をしました。




おばあちゃんが言うんです。

「おばあちゃんやみんなは

先に逝くんだからね。

おまえ、1人になってもがんばれよ。」



この言葉を聞いて、私、すごいはっとしたんです。

私、色んな人から「がんばって!」という沢山のエールをもらってたんだ!と。

何のことかというと・・・。
おばあちゃん、私に色々な物をくれるんです。

「そうめんを沢山もらったから・・・」
「子供の服が安売りしてたから・・・」

今回の帰省でも、大量のナス、かぼちゃを採ってきてくれて。

これは、ただ単に、「物をあげる」ということだけでなく、
おばあちゃんは「がんばれ!」という気持ちを込めてたことに気づいたんです。

私は、今まで、いただいた物にありがたいなあ~とは思っていたけれど、
おばあちゃんの気持ちまで察していませんでした。

おばあちゃんだけじゃありません。
近所のオバチャンは「私が実家に帰ってくる」と聞くと、
必ず何か料理して「私と子供たちに・・・」と、持ってきてくれるんです。

そして、もちろん!!
私の母も。
私のために・・・。
子供たちのために・・・。
そして、パパのために・・・。

沢山のもらい物で、実家から帰ってくるときは夜逃げ並みの大荷物!


みんな、私を応援してくれてるからこそ、
いろんなものを分けてくれていたんだ。

おばあちゃんの「おまえ、1人になってもがんばれよ。」の一言を聞いて、
物だけでなく、そこにはメッセージも送られていたことに、
目が覚めるかのように、やっとやっと!気づいたんです。

今までその優しさに気づいていなかった私が恥ずかしかったです。


おばあちゃん
〈おばあちゃん〉



「おまえはしあわせなんだよ。

忘れちゃいけない。

優しい旦那がいて、元気な子供がいて。

十分だろ?」


おばあちゃんの言葉には約90年間の重みがあります。





順番で考えたら、私はきっと、大事な人たちを見送らなければならない・・・。

もしかしたら、おじいちゃんやおばあちゃんにもう会えないかもしれない。
私の両親にだって、特に持病のある母は何が起こるかわからない。



子供たちの楽しそうな笑い声を聞きながら、
家族で過ごせたこの時間を忘れないようにと、心に深く刻み込みました。

あまりにも私にとって大事な時間。
涙が出そうになるくらいにしあわせな時間。

今回ほど時間が止まってほしいと思ったことはないかもしれません。



私はみんなに大事に大事に育ててもらってきた。
そして、今もみんなに暖かく見守ってもらってる。


どうやったらありがとうを伝えられる?



本日の一枚

一枚

ねずみちゃんとおばあちゃん


お・ま・け

実家での写真のオマケ。

(まだ続いちゃいます。だってすごい量の写真撮っちゃって・・・jumee


ねずみちゃんは我が家のアイドル、レナちゃんに興味深々でした。

まてまて

アイドルといっても、もう13歳。おばあちゃんです。

レナちゃん、ちゃんと漢字がありまして、『玲菜』と書きます。
私よりもご立派なお名前でございます。(笑)
画数の多さは家族で一番!!

レナちゃん

私が高校生の時に家にやってきて、それ以来ずーっと家族の皆を癒してくれてます。

おとなしくて、子供たちが追いかけようが、乗っかろうが、じいいいっと耐えてくれます。
決して、ガブ!なんてことはありません。
ただただ「たすけて~」と、情けない顔をしてコチラに助けを求めるだけです。

レナちゃん、お疲れサマ。
子供たちの相手してくれてアリガトね。


全く関係ないですが、
ばーばがねずみちゃんにこんなイタズラを。

ウィッグ!
なにこれ!

髪の色といい、ぴったり!!

ねずみちゃん
ねずみちゃんは大変、ご立腹なさってました。ぷぷぷ



本日の一枚

一枚

玲菜




ハイパワー!通常生活

長々と実家の話にお付き合いいただき、ありがとうございました。
時々しか帰れないから、思ったこと、感じたことを詳細に記録を残しておきたくて。
ホントはまだ記事にできそうなくらいの写真の量なんですが・・・
また今度、時間のあるときに記事にしようかと思います。

通常生活の写真もたまり始めちゃって・・・。
何がなんだかわからなくなってきてしまったー!!


とりあえず、
本日からいつもどおりの育児日記でーす。


                kappakao               kappakao             kappakao


毎日毎日、外で遊んでるので、日焼けがありえないくらいにひどいです。

ダレの?

私の!!!

もー、やばーい!!!

パパに「どーしよー。」って言ったら、

「そろそろ出荷するか。」

私は焼き豚か?

「漂白すれば?」

私は洗濯物か!?

パパ・・・私は真剣に悩んでるんですケド・・・。



ママ友の間では一番黒いとお墨付き。(そんなお墨付き、いらない!くすん。)

もう焼くのがイヤで、
今日は外遊び、さぼっちゃおうかな~なんて思っていても、
子供たちは許してくれません。

「ママ~、雨降ってないのに、

なんで公園に行かないの?」

「ママ~、早く公園行かないと、夜になっちゃうよ?」

「ママ~、ママ~、ママ~、ママ~」


ねずみちゃんは玄関で、泣き叫んでるし・・・。
(外に出たいの意)

コレ、朝の8時の状況。

ああ、涼しい室内の広ーい遊び場が欲しい・・・。
(もちろん窓はUVカットで。笑)

結局・・・毎日外で遊んでます。
いつも遊ぶのはここの遊び場↓



はいはい
あまりの暑さに、ねずみちゃんの行動が変です。

ここの水遊び場は水がチョロチョロ程度しか流れていないので、本当に小さい子向け。

はいはい2

一方コブタ君は・・・。
修行?

修行2

修行?3

何が楽しいんだかさっぱり???

ケラケラ笑って何度もやってました。

毎日毎日、この水遊び場で2人は、コブタよりもひとつ年下のA君と遊んでます。
A君はコブタを上回る元気君。

この日もまっ裸で遊んでおられました。

A君

年は違っても、2人ともテンションの高さが同じなので、遊ぶと楽しそうです。


はんけつ

こんなに暑くなかったら、
色んなところに遊びに連れていってあげたいんだけどなー。

この暑さの中、近場以外で、自転車で3人移動してたら、3人とも倒れますー!!!

本日の一枚
一枚
                                                    コンデジ撮影
むぎゅっ




ご紹介☆ふとまきまっきー


CyberBuzzさんの案件です。


我が家に「のりまきまきまっきー」というのが料理ができる玩具あります。
「のりまきまっきー」はきれいなのり巻きが簡単にできるんです。
のりまきまっきー


こののりまきまっきーで作った海苔巻きを、ねずみちゃんが大好きでかなり重宝してます。

でも太さが一種類しかできません。
太巻きや細まきができたらいいな~なんて思ってたら、

発売されたんです!

太巻きが(細まき・極細まきも!)簡単にできる商品♪

その名も・・・

ふとまきまっきー

・・・そのまんまだ。
(コラ!シーっ!)

ふとまきまっきー



これ、すごいです。
いろんな太巻きができます。
参考資料    参考資料2

(参考資料より)

で、ハートの太巻きができると聞いて、早速試したんですが・・・。

なかなかこれがどうしてむずかしく・・・。羆

そーだった。
私は説明書が嫌いなんだった。
(説明書はちゃんと読みましょう。)
そーだった。
私は不器用だった。
(言い訳するのはやめましょう。)

我が家の古株、「のりまきまっきー」と作り方がちょっと違うのもあって、四苦八苦。


で、コレ。

ハート?



ハート・・・なんです。
ハートのはずなんです。

イヤー!
そんな目で見ないでー!!


ほおら、ハートでしょ?

ハート
(苦しまぎれ・・・)

この商品、前作の「のりまきまっきー」と比べると、色んなことができるようになった分、
パーツが色々あって・・・。
慣れずに今回はちょっと惨敗でしたが・・・。

コレ、いいですよ!
子供と一緒に作れるし。
(今回、私にはそんな余裕はございませんでしたが。笑)

これで我が家は海苔巻き三昧~!!
わあーい
(もうちょっと上手に作れるようにならなくちゃ~羆


詳しくはコチラURL

株式会社バンダイ さんから発売されてます。


参加中~。
よろしくお願いします。

ランキング



(限定) 小さい夢 「道」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

〈限定)遊びのツボ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

コブタが少々荒れております

〈本日2記事目〉

タイトルどおりです。

ちょーっと最近、荒れてるなあ・・・と。
特にねずみちゃんに対して。


理由はだいたい想像はつくんですが。

ねずみちゃんの体力もついてきて、昔の赤ちゃん時代に比べたら大きくたくましく成長し。
コブタにしてみたら、ねずみちゃんはもう赤ちゃんではなく、
自分と同じ『子供』という認識なんだと思います。

ところが、泣きだしたらぎゃーぎゃーうるさい、
言うことは聞かない、
我慢することもしない。

コブタはいっぱい我慢してるだろうから、理不尽に感じるんでしょうね~。

ねずみちゃんが泣いてると、
(理由は自分でドアを閉めたかった・・・とか、
うまく絵本がめくれなかった・・・とか。
魔の2歳児近くのアレですアレ。)

「もー、ねずみちゃんうるさいっ!」

キレてます。

結構イライラが積もり積もっているようで、
ねずみちゃんが遊んでるおもちゃを奪ってしまったり、
押し倒したりわざとぶつかってみたり。

そして、親に注意され、またイライラ。
悪循環です。

幼稚園では『みんな』が我慢しなきゃいけない場だったから、
コブタも納得したでしょうが、
家では、どうしてもコブタばかりに我慢が多くなってしまう。

そりゃ、納得いきませんよね。

夏休み中、ねずみちゃんと一緒にいる時間が多くなり、
比例してコブタにとって理不尽な我慢も多くなってるようです。

↑そんなワケもあって、なるべく外に連れ出してはいるんですが・・・。
(外の方が家の中にいるより摩擦が少ないので。)



ポツリとコブタが言いました。

「コブタ・・・幼稚園、早く行きたいなぁ・・・。」

切ない・・・。

ごめんねえ、コブタ。
あともうちょっとしたらきっとねずみちゃんもわかってくるだろうから・・・。

夏休みもあと少し。
せっかくみんな一緒にいられる時間なんだから、
なんとかこの悪循環を断ち切ってあげたいのだけど・・・。

ムズカシイ。

兄貴には兄貴になったことでの試練が。
弟には弟であるが故の試練が。
親には親なりの試練が。


んー。
解決策がみつかりませーん!

夕寝はいかんぜよ

つい先日、見かけた我が家のヒトコマ。

「重いよー」とでも言いたそうに、コブタを叩くねずみちゃん。
2人1

のぞきこんだり、つついてみたり。

2人2

無反応のコブタ君。

2人3

ねずみちゃん、コブタが寝てることがわかったのかな?
無理に起こすことなく、このままの体勢でテレビ観賞してました。

こんな2人を見てなんだかホンワカ気分

でも、夕方だったので10分程度だけ寝かせてあげて、

「コブター!今寝るなあ!!」

と、母は起こしましたとさ。
(夕寝しちゃうと就寝時間が遅くなっちゃうからねえ。9時就寝の母がもたんです。羆

さて、話は変わりますが、2人とも断髪いたしました。
ねずみちゃんは産まれて初めて!!

さあ、どんな髪型になったのか・・・。


次回をこうご期待!!

いえ、今日写真をUPしようと思ったんですが・・・。
時間なくなっちゃったんで・・・。エヘ。




(限定)ダブルで断髪!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おててをぎゅ

本日2記事目。
(限定記事okの方は、お時間がありましたら、下記記事をどうぞ~♪♪)
限定記事が見られない方に・・・。

さあさあ、
ねずみちゃんの髪型、坊主説が高まっておりますが、(どこで高まってるのヨ?)
一体どうなったんでしょう!?!?

(・・・ってそこまで引っ張るなヨ。jumee


寝てる

おててをぎゅ。




2人でねんね中のこと。
コブタがちょっと起きて、ねずみちゃんの手をきゅっと握って、
そしたらまたスーっと寝ました。


なんだかんだ言ってコブタはねずみちゃんが、大好きなんだよね。



よろしくお願いします♪


ランキング


ママの味

先週、一日だけ、子供たちに頼んで、午前中の外遊びをやめさせてもらいました。

子供たちが部屋で遊んでいる間、
私は大好きなピタパン作り。

ピタパンとはなんぞや?

パンのなりそこない?みたいなパンです。
(あくまでも私の感想。笑)

・・・えーっとちゃんと調べました。

ピタパンとは、中近東で食べられている中が空洞になっているパンのことです。
いなり寿司のように半分に切って中をポケット状に開き、
お好みの具を詰めて食べるので、
ポケットブレッドやポケットパンとも呼ばれます。


マギー feel good cookingより

サンドイッチよりも子供たちがこぼさず食べられるので、すごくいいです。
ピタパン

これ、生地がぷーっと膨らむことによって、空洞ができるはずなんですが・・・。
中身を入れられるくらいにちゃんと膨らんだ成功作は6つのうち2つ。
成功率が低すぎ・・・。

膨らまなくたって、ナンみたいにして食べるからいいんだけどさー。
でも、納得いかない。
レシピ通りに作ってるのに。

何がいけないんだろ。
悩みます。

ピタパンの他にアイスクリーマーでアイスを作って、
そのときにあまった卵白をメレンゲにして焼き菓子を作って・・・。

普段はこんなにお菓子を作らないんですが、
外に行きたい行きたいって言ってる子供たちに申し訳なく、罪滅ぼし・・・。
焼き菓子


料理がひと段落した頃には、
子供たちは室内遊びに飽きて、
ベランダでプール遊び。

お2人さん、ママの休憩dayに付き合ってくれてアリガトね。


本日の一枚
一枚

プールあがりに手作りアイス
(hadakaで失礼~!笑)


パパの実家に帰省中のため、予約投稿です。
ご訪問できてません!
ごめんなさい!




よろしくお願いしまーす♪

ランキング



ビックイベント~!!

8月14日。

な、な、な、なんと!!

ブログ友達、ゆかいなどうぶつえんのmamagonさんとオフ会、しちゃいました~♪♪

(もーチョービックイベントでしょ?)

mamagonさんのおうちと、パパの実家が近くというご縁で実現したコラボ計画!

mamagonちゃんは(いきなり馴れ馴れしくなる。笑)
すごい美人さんなんですよ~キラキラはぁと
話しやすくて明るいママさん・♪
(想像してた通りだった~♪)

最初こそドキドキしたけど、初対面って感じがしなかったです。
久しぶりにあった旧友と言う感じ。にっこり
もっとお話したかったなー。


いつもは写真ばかりだから(ときどき動画も見てるケド)
かんかん君(お兄ちゃん)とんとん君(弟君)が

動いてるのに感動!!!(笑)



そしてそして、ワタクシ、なんと図々しくもmamagonちゃんのお宅訪問~!!!

きゃーきゃー!

これまた素敵なおうちなんです。
なんだかまるでドラマの撮影現場に来てるみたいな気分。
鼻血ブーです。
(いえ、本当に鼻血は出してません。)

コブタは、「レストランだ!」って言ってました。
(確かに!!)

本当に憧れますrainbow
おうちって住んでる人たちの人柄が表れるんだなあ・・・。

・・・我が家、ヤバっ!汗;
(今日は大掃除dayか?)


まだ興奮が冷めてなくて・・・。
ななな、何から書いたらいいのかしらー!!!

かんかん君は本当に穏やか。
癒し王子君です。
ちょっと照れちゃってたんでしょうね~。
今回は控えめ君でした。
(私たちが帰る頃にだんだんノッてきてましたが・・・笑)

そして、とんとん君。

とんとん君

話し方がイメージとちょっと違ってて・・・とろけそうになるくらいにかわいいんです!
ずーっとおしゃべりしたかった~!!


我が家のちびたちの様子。

2人

とーっても居心地のいいおうちで、私も勝手にリラックスしてました。jumee☆faceA109
(スミマセーン!)

コブタ、ねずみ、とんとん君、こちらの3人、かなりのトーマス好きで、
取り合いっこしながらもトーマス遊び。

とんとんコブタペア

とんとん君、大きいねえ~!
コブタよりひとつ下なんですが、まるで同級生みたいです。

プール
他にもプールに入ったり・・・。

外で
お外でもチョコっと遊ばせてもらいました。

んー!
もっといっぱい遊びたかったな~!!

集合写真のとんとん君の百面相、最高です。

集合!

明日の記事ではかんかん君の癒しの笑顔を・・・ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
限定記事にしますので、限定見れない人はゴメンナサイ~!!



mamagonちゃん、初オフ会だっていうのにおうちにお邪魔しちゃってごめんなさい~!
プール用意してくれたり色々ありがとー♪♪
すごく楽しかったです笑い。

次は是非うちで!!(笑)





(限定)癒し王子特集

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ご紹介☆書籍

ブログ友達さんはひとつ前に限定記事がありますよ~♪


さて。
モラタメさんで書籍が当たりました!


書籍

『デキる人の切り返し術
~難しい局面でも優位に立てる勝利法則~』
著者 石丸幸人(いしまる・ゆきと)

↓リンク貼ってあります。
興味のある方はどうぞ。




・・・。
じゅあもんさんたらなんでこんな本を応募しちゃってるの!?!?

・・・って感じでしょうか。

応募したとき、「あー。パパにいいかなー」なんて思ったんです。
会社の行き帰りの電車で、仕事の本を読んでるらしいので、たまには違う趣向も・・・と思って。

私もチラっと読みましたが、
ちょっと(かなり)攻撃的できょわい・・・。

それもそのはず、この著者、弁護士さんなんですが、
サラ金相手に活躍する弁護士さんなんだそうです。

私は全然デキル人間にはなれないなー。と思いながら、
さっさと本を閉じ、パパへ譲渡。

パパ曰く。

この本の手法がいい悪いは別として、こういう手法を使ってくる人が会社で現にいるそうです。
どんなときでも自分を優位に立て、思うとおりにことを運ぼうとする・・・。
(ビジネスの世界では当たり前のことなんでしょうね・・・)
この本を読んで、「この手法を使ってたんだな。」とはっきりわかったそうです。

だから、自分がこのやり方をするとかそういうことではなく、
自分を守るために、「こういう手法があるんだ」と知ることができたので、
読んでためになったと言ってます。

私: ふうーん。でもこういうの、なんか好きじゃないなー。

パパ: ママはキライだろうね~。
でも本当はママみたいな人が読んだほうがいいんだよ。
「あ、あの戦法できてる!」と思ったら関わらないで逃げればいいだけなんだから。


さあ、私がこの本を手に取る日はくるのでしょうか。
(なぜか物語口調。笑)

紹介記事だっていうのに、『好きじゃない』なんて書いていいのかしら~。
でもウソはかけませーん。
ためにはなるようです。
ご主人へのプレゼントにいかがでしょうか?汗一色



走って暴れて。おばあちゃんびっくりの巻き

mamagonちゃんとのオフ会の後、
パパの実家・・・義母(おばあちゃん)のおうちへお泊り。

おばあちゃんは自宅で着物の先生をしてます。
おじいちゃんはすでに天に召されているので、残念なことにもう会えません。

おばあちゃんのおうちで2人がまず気になったのが、コチラ。

床下

床下収納の扉。
2人で取り合いまでして遊んでました。
(おもしろいのか?)

それに飽きたら、走ります。

おいかけっこ

とにかく走ります。

走る

階段を登って2階の探検。

階段

この2人、じっとしてることがありません。
おばあちゃんはあまり子供慣れしてないから目を白黒させてました。

おばあちゃん 「・・・いつもこんななの?」

ハイ、そうです!

挙句の果てには、
子供たちの騒ぎ声におばあちゃん、「耳が痛い・・・」ともらすほど。
お騒がせしてスミマセ~ン。


パパが少しの間、お買い物に行ってて、帰ってきたら・・・。

パパにぎゅー

ねずみも真似して・・・。

パパにぴと

ぐふ。
パパ、うれしかっただろうな~。


次の日はみんなでおじいちゃんのお墓参り。
おじいちゃんは子供が大大大好きで・・・。
きっと喜んでくれたんじゃないかなあ~。

お墓参りが終わったら、管理事務所で一休み。
ガラスの向こうにお墓がずらら~っと並んでるんですが・・・。

お墓

ねずみちゃん・・・誰にバイバイしてるの・・・?がーん

ちらりと外をみたけど誰もいなくて・・・。
きっと、ガラスに映った自分よね?ね?ね?ね?

百歩譲ってお義父さん(おじいちゃん)ならいいけど・・・。
(いいのか?)
他の方だったら・・・ちょっと対応に困ります。汗;

この後は、おばあちゃんと別れて、近くにあった動物園へGO!

長くなるので、次の記事に・・・。



〈限定)コブタ君ダイジェスト:動物園にて

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

本物と偽物がわかる男になりましょう

おじいちゃんのお墓参りの後。
動物園に行ってきました!

この日はありえないくらいに暑い猛暑日!!

こんな日に動物園行く人なんてほっとんどいません!!
ガラガラ~。
貸切状態に近かったです。

シロクマ

シロクマさんも伸びきってました。
まるで毛皮みたい・・・。

走る

まったく暑さなんてへのカッパなコブタ君。

ペンギン

コブタ君、色々な動物を見つけては反応してくれるんですが・・・。

「見て見て!すごい!」

コレ?

・・・コレ?
本物じゃないけど・・・。

わに

あんな遠くにいるのによく見つけたネ。
・・・っていうか、コレも本物じゃないよ?

へび

またニセモノにびびるコブタ。

まあ、本物よりも置物はすごい近くにあるから、見つけやすいんだろうけど・・・。

心底驚いてるのが
本物の動物より「置物」っていうのが
コブタらしいというかなんというか。汗4



この日は親もへばる暑さだったので、
かなりショートカットして園内を回りました。
見られなかった動物さんたち、多数。
でも、しかたがないかな~。
動物園は季節のいいときに行きたいなあ。
(真夏は無謀すぎる!)



休憩所の近くにミストが出てるところがありました。

ミスト

何度もここを行き来するコブタをみて、
優しい係員のお姉さんたちがこんなものを回してくれました。

スプリンクラー

水遊び開始~!!

スプリンクラー2人

↑2人で同じ格好・・・ぷぷぷ。ぷぷ

びしょびしょ

イヤそうな顔をしながら、スプリンクラーの周りから離れないねずみちゃん。


スプリンクラー→近くの休憩所→ミスト→スプリンクラー→・・・
エンドレスで走り回って遊んでました。

プール?

どんどんヒートアップしていって、2人で上半身裸。
ここは・・・確か・・・動物園よネ?

まあ、ガラガラなので、こんな格好でもいいかぁ。

見て!

置物

まただよ。
それは置物!!

あったあった

何、何?
ねずみちゃん、何か見つけたのかな?

パパ?

その影のシール・・・パパじゃないと思うよ?


そんなこんなのパパの実家への帰省。
たった一泊2日なのに盛りだくさん~!!

自宅に帰ってきたら、パパと私、2人で床にドタっと倒れこんで爆睡。
(あまりの疲れに動けなかった~!)
子供たちは周りできゃっきゃきゃっきゃと遊んでおりましたとさ。
チャンチャン!





夏休み、終わっちゃうよー!!!

とうとう・・・とうとう明日から夏季保育が始まってしまいます・・・。

サミシー!!!

しくしく。

コブタ君って、まだ言葉が下手な割りに うるさいくらいに おしゃべりなんです。
だから一緒にいるとなんだか楽しくて。
脈絡もなくずーっとしゃべってる。

「コブタは地中海に行きたいなあ。」

なぜか地中海。
でもママも行きたい。

「今日はね、カミナリさんがきて、雪が降るって!」

すごい天気予報だよ、夏に雪。

「ママ、カッパちー飲む?」

カッパ?kappakao
あ。カプチーノ。

「どうやったらお空を飛べるのかなあ。

よし、やってみよう!」


その場で気をつけ!の格好で固まってぴょんぴょん飛ぶコブタ。

もーね、なんていうか、
そうそう、要するに

コブタと一緒にいるのが好き~!!!


毎日毎日、暑い中、公園遊びにつき合わされて、
家に帰っても

「ママ、あれやって。ママ、これやって。

コブタもやりたい!あれ取って!これ見たい!

食べたい!飲みたい!遊びたい!」



うーるーさーい!!!

・・・と思うことも正直、ありましたが。(笑)

やっぱりコブタが幼稚園に行っちゃうのは寂しいのデス。かお

後期の夏季保育、お休みしちゃおうかな~。(悪魔のささやき)

・・・案の定、パパに「幼稚園、行かせてやれよー」とクギをさされました。

ハイ。顔文字1(背景黒用)



ちょっとコブタにイジワルな質問をしてみました。

母 「コブタは、幼稚園行きたい?それともママと遊ぶ?」


コブタ 「コブタ、幼稚園行きたい!」

コブタ、即決。
そんなもんよね。大泣き

母 「そっかー。行きたいかー・・・。」

しょぼーん。

コブタ 「ママも一緒に幼稚園においで?

来ていいよ?楽しいよ?」


アリガトよー。
そうできるんなら一緒に遊ぶのにー。
ねずみも連れていくのにー。

ねずみちゃんも寂しがるだろうなあ。

コブタがいるだけでも楽しそうなねずみちゃん。
食事中も、私と2人きりのときよりもずーっと楽しそうです。

昨日の昼食中に撮った動画。
(お顔が汚いのはスルーで・・・。背景が片付いてないのもスルーでお願いします。あはは)




「コブタ君が何を言ってるのかよくわからない」というクレームは受け付けておりません。(笑)
ワタクシにもよくわかりましぇーん!

ちなみに、この動画、かなりねずみちゃん笑い疲れてます。
撮影するまでずーっと笑ってたので。

コブター!
幼稚園始まっても、ママを忘れないでねー!!
また一緒に遊ぼうねー!!

(↑親バカの範疇を超え始めてる)

・・・って夏季保育は午前で帰ってくるんですけどね。



(限定)トーマスの着ぐるみを求む

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ご紹介☆化粧品アグレーラ

2記事目です。
限定OKな方はひとつ前をどうぞ♪

モラタメさんからいただきました!

株式会社ポーラさんから出てる基礎化粧品、9月1日発売のアグレーラ のサンプル。

サンプル


3回分です。
内容はクレンジング、ウォッシュ、ローション、ミルク、クリームの5種類。


これでもエステティシャン(ブランクあるけど。フェイシャル専門じゃないけど。)ですからね、
基礎化粧品にはうるさいわよ~!
点数つけるのは甘くないぞ~!!
ってなことで、サンプリング。

クレンジングが顔につけてのばした瞬間にするする~っと水のようにのびるんです。
すごく気持ちいい~!
メイクもよく落ちました。

洗顔のウォッシュ、よく泡立ちます。
洗顔はごしごししちゃーいけません。
優しく優しく。
だから泡立ちは大事です!

そして、ローション!
これ、好き~!
ぷるぷるしてて、私の日焼けで疲れたお肌にぐんぐん吸い込まれていくう~!!

次はミルク。
肌のなじみがいいです。
保湿ばっちりと言う感じ。

最後のクリームはつけた瞬間はちょっと重いかな???なんて思ったけど、
よくのびて、久しぶりに自分にエステマッサージ。

あー。
誰かにやってもらえたらもっと気持ちいいのに・・・。


このシリーズ、私好みです。
香りも優しくてキツすぎず。


全体的に、POLAさん、さすが。固いな~。(←良い意味で)

・・・というのが私の印象です。
研究に研究を重ねて・・・なんでしょうね。


化粧品って個人の感じ方もあるし、肌によって使用感も違うので、
選ぶのって難しいんですが、私にはばっちり。

たった3回使っただけで肌の違いを感じましたよ~!!!

んー、もうちょっと試したかった!

・・・というのは、も・し・か・して!
これって毛穴にも結構効果ありなのかな?って思ったんです。

実は最近、頬の毛穴の開きが悩みでして。

3日間、使い続けて少し改善されたような気がしたので、
肌のサイクルも考えると、数週間試したかったな~なんて。
(自分で買いなさいって。)


総合オススメ点数、82点かな。〈アクマでも私の個人意見。笑)
脂肌タイプの人には少し重く感じるんじゃないかなと思って。
こればっかりは『どんな人にも合った化粧品』なんてなかなか難しいんでしょうけど・・・。

特に気に入ったのはクレンジング、ローション、クリームの3点です。

なんだか久しぶりの肌へのご褒美って感じで
贅沢気分を味合わせてもらっちゃいました♪




よろしくお願いしまっす。


ランキング




実はちょっぴりデリケート君

私、いつも忘れてしまうんです。
コブタ君が・・・ちょっぴりデリケート君だってことを。

悪く言えば神経質。
よく言えば繊細。

顔に似合わず・・・なので、すっかり忘れてしまう母。

コブタ君の後期夏季保育、前日。
「明日から幼稚園」を、コブタ君はちゃんと理解しているようでした。

ゆっくりのんびり、おうちで過ごした夏休みとはまた違う環境の生活に戻るコブタ君。
その『変化』を前にして、心が乱れたようです。

買い物して、信号待ちしてたら、いきなり泣き出しました!

ど、ど、ど、どうしたの!?!?!?絵文字名を入力してください

コブタの泣き具合はどんどんエスカレート!

私、片腕にねずみちゃん抱えて、
もう片方は荷物持ってたんで、動きが取れなくて。

それにしてもすごい『泣き』だったなー。
みんな振り返ってたなー。
通りすがりのおばあちゃん、「大変ねえ。」って私の肩ぽんぽんってしてたなー。

コブタ曰く。

「ママと買い物したかったのにー!!!」

・・・って、今さっき一緒に買い物したばっかりなんですけどねえ。汗5

この世の終わりのように泣きじゃくって、家とは違う方向に向かうコブタ君。

コブタがわけもなく大泣きするのは
2歳~3歳の『イヤイヤダメダメ乱暴期』をすぎてからは初めてかも。

なんとか言葉で誘導して家の中に入れたけど、
それでも泣き止まなくて。

解決策が見つからなくて、ワケがわからず、思わずイラっときました。
だって「ママと買い物したかったー!」ってそればっかり。
何度も言いますが、ついさっきまで、ニコニコ笑って一緒に買い物してたんです!!!

何をしたって泣くばかりなので、そのままそうっとしておいたんです。
(声かけても悪化する一方だったので)

そのとき「あー。明日からの幼稚園のせいか。」と、やっと思いついたんです。

幼稚園大好きなコブタ君だけど、
今の生活だってきっとコブタには居心地のいい部分はあるはず。
色んな思いが込み上げちゃったのかな。

新しい環境へのコブタの心の準備体操。

「そんなことで泣かないの!」と突っぱねちゃいけなかった!

「コブター!

幼稚園始まっても、

またたくさん一緒に買い物しようね!」


って言ってぎゅーっと抱きしめたら、
コブタ君、ニッコー!!笑い。

「うん!全部買おうね。」

(え。店の商品全部?)

コブタ、しゃくあげながらも泣き止みました。


ずいぶん成長してきたとはいえ、
コブタ君は言葉と心がまだまだ未熟。

そして、図太そうに見えてすごく傷つきやすい所があったり、
「変化」に対してすごいストレスを感じやすかったり。

コブタのサインをもう少しで見落とすところだった・・・。
かなり反省です。

その日、夜寝付くまで、
「抱っこ抱っこ!おんぶおんぶ!ママあそぼー。」が、
とーっても多い一日でした。

16キロを抱っこにおんぶ・・・母はこうやって強くなっていくのですねえ。


幼稚園当日の朝の様子はmoreへ


more記事より

次の日の朝。
昨日の出来事なんですっかり忘れて上機嫌。

自分でトイレに行き、自分で着替え・・・。

コブタ 「ねずみちゃーん、もう行くよー!

テレビは終わりだよ!!」


幼稚園バックまで背負って準備OK!
・・・でもないな。

パンツは?

コブタ!!
パンツと短パン履いてないぞ~!!


幼稚園に行きたい気持ちがかなり先走っておりました。
ちなみに、ねずみちゃんに「もう行くよー!」とコブタが声をかけたのは出発1時間前。
早すぎです。汗;

こういう姿だけ見てるとね・・・どうしてもデリケート君に見えないんですよねえ・・・。




恋煩いのような・・・

夏季保育のためコブタ不在の午前中。
ねずみちゃんの背中には哀愁が漂ってました。

兄がいない日

正直言って、
ここまでねずみちゃんのテンションが下がるとは思ってませんでした。

滑り台

コブタと一緒だったら、
「うきゃきゃきゃ~!」と、滑ってはのぼり、滑ってはのぼり・・・を繰り返すのに・・・。

滑り台2

滑らずに降りてきたー!!!
しかもタメイキ付き。

ならば・・・。
大好きなボール遊び。
お。これは反応アリ?

キック

・・・かと思いきや。

しょぼん

(これには思わず笑ってしまった・・・。)

その後もボールをチラリとは見るのですが、キックして遊ぶこともなく・・・。

ボール、いらない

どうしちゃったのー!
いつもならボール追いかけて楽しそうに遊ぶのにー!!!


やっと、大好きなブランコで笑ってくれましたが、笑顔はこのときだけ。

ちょっと笑った

兄弟ってすごい。
こんなに影響があるんだー!えぇ
ちょっとびっくり。

夏休み中、おもちゃの取り合い、ママの取り合いが多くて・・・。
ねずみちゃん、ちょっとストレスだろうな~なんて思ってたけど、
なんだかんだ言って、兄貴のことは、やっぱり好きなんだね~。

そうそう、ちょっと話はそれますが、
2人で遊んでるといつも取り合いになって大ケンカに発展する『トーマスの機関車』。

それぞれ1人の時間ができると、・・・トーマスで遊ばないんだよね・・・。
一体、これって何なんでしょ。
その心境、わかるようなわからないような・・・。(笑)

お互い、取られる心配がないから「さー、遊ぼー♪♪」・・・とはならないようです。
・・・もしかして、トーマスで遊びたいんじゃなくて、取り合いがしたいのか!?!?

兄弟って不思議。jumee☆faceA109



本日の一枚

一枚

にいにいがいない・・・


コブタが帰ってきた後の、午後の遊びの様子はmore記事へ↓


more記事より

午後、コブタ、ねずみを連れて公園へ。
ねずみちゃん、表情が違います。

いきいき

午前中のあの仏頂面はなんだったの?ってくらいにイキイキしてます。

笑顔

ちなみに。
コブタ君はいつもどおり、元気いっぱい。

じゃーんぷ

兄弟愛とでもいいましょうか。
なんとも、ねずみちゃんの豹変振りに苦笑してしまった一日でした。


kappakaoお知らせkappakao
ねずみちゃんが怪我をしてますが、
長くなるので、また今度(次の次くらい?)に書きたいと思います。






参加中
励みにさせていただいてます!
      ランキング
プロフィール

じゅあもん

Author:じゅあもん
3児の母です。

=カメラ=
Canon EOS kiss X2 (イチコちゃん)
Canon IXY DIGITAL 900IS(コンデジ君)


コメントありがとうございます
カテゴリー
その他
** Links **

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
トラックバック☆その他


サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
ランコム ローズ マガジン
コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ

人気ブロガー紹介サービス[ ブログスカウト]
ブログ内検索
RSSフィード
ご紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。