3人兄弟の母です。オススメな物やら写真やら好きなことを書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてることに感謝

12月7日。

とんでもない恐怖を経験しました。

家族で電車に乗っておでかけ。
(その話はまた後日に。)

帰りの電車をホームで待つ私たち家族。

私はコブタと手をつないで。
パパはお昼寝中のねずみちゃんのベビーカーを押して。


電車が到着して、乗り込もうとしたそのとき。

コブタの小さな手が、私の手から滑り落ちていくのを感じました。

真下は大きく開いたホームと電車との隙間。
コブタが足をすべらせたのです。



必死にコブタの手をつかもうとしたけれど、
そのときコブタは「暑い」と言って、厚手のジャンパーのチャックを開けていて。

私がつかんだのは、腕の袖部分。
コブタの体をつかむことができなくて。

どんどん脱げてしまいそうになるジャンパー。

まるでスローモーションのように見えました。
電車とホームの隙間にコブタの体がずりずりと飲み込まれていく・・・。


つながっていたのは、手をつないでた方の手の、
私とコブタの指先だけでした。


こんなことがあるわけがない。
落とすものか。
絶対に落とすものか!!




無我夢中で叫びました。



誰か!手を貸して!



すぐにそばにいた車内の人が数人、手助けしてくれました。
ぎりぎりのところでした。
本当にぎりぎりでした。

私の数本の指だけでぶらさがるような格好だったコブタ君。
周りの人の善意がなければ落ちていました。


私には長くかんじられましたが、
時間にしてみれば本当に十数秒。
もしかしたら数秒のことだったのかもしれません。

私たちの後方にいたパパは、
コブタが滑り落ちた瞬間に、「下に落ちた!」と思ったらしく、電車を止めようとしてました。
そこまで大事にならずによかった・・・。


もう、私は手足が震えて。
引き上げられたコブタをつぶしてしまうくらいに抱きしめて。
コブタはただただ泣いて。
私は抱きしめた腕をゆるめることができませんでした。
今でもコブタ君が無事でいることが奇跡のように思えます。

もし、私とコブタが手をつないでなかったら。
もし、あのとき誰も助けてくれなかったら。
もし、完全に落ちていたら・・・。
もし、電車が動いてしまっていたら・・・。
もし・・・。
もし・・・。
もし・・・。

人生に『もし』を言ってしまっては前に進めないのだろうけど、

ひとつ間違えれば、私たち夫婦は大事な大事なコブタ君を失っていたかもしれない。
コブタは生涯残るような大怪我をしていたかもしれない。


引き上げられたときに電車に頭をぶつけたけれど、
大きな外傷もなく無事だったコブタ君。


今はただただ、心からの感謝だけ。

あのとき助けてくれた人たちに。

神様に。
仏様に。
そして、きっと私たちを見守ってくれているであろうご先祖様に。

今、コブタが生きていることに。



スポンサーサイト
コメント
読みながら涙がでてきました。
本当に落ちなくてよかった。本当に。
私の友人でものすごい細い子がいて、大人になってたのに電車の間に落ちました。
正確に言うと挟まった、ですが。
そのときやはり生きた心地がしなかったと言ってました。
大人でもそうなんですもん。
コブタくんの怖かった気持ちは相当ですよね。
本当に、本当によかった。
私も一緒に神に感謝です!
2008/12/09(火) 07:29 | URL | aya #yl2HcnkM[ 編集]
コブタくんが無事で本当に本当によかった!!
本当に本当に本当に本当によかった!!
2008/12/09(火) 07:38 | URL | ある #0aNuIpBM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/09(火) 09:06 | | #[ 編集]
無事でよかった!
ホンマに泣きながら読みました。
コブタクンが無事でよかった。
周りにいる人が助けてくれてよかった。
神様に守られてたんだね。
よかった。。。
ホンマによかった!!!!
他に言葉が思いつかなくてごめんね。
2008/12/09(火) 09:46 | URL | お気楽ママ #-[ 編集]
コブタ君、良かった~~。・゚・(つД`)・゚・。
落ちて、そのまま電車が発車してしまったら・・・
考えただけで恐ろしいです。
コブタ君も怖かったでしょうね!
とにかく無事でよかった!!
2008/12/09(火) 15:34 | URL | Ayaran #-[ 編集]
読んでいて震えがきました。
思いもよらない出来事が実際に起きてしまったなんて・・。
無事で良かった・・。
本当に良かった・・。
感謝あるのみですね!
2008/12/09(火) 17:52 | URL | りこ@のすけママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/09(火) 18:39 | | #[ 編集]
眉間にしわを寄せて読みましたというか・・・固まってしまった・・・
ドキドキドキドキしました。
とにかく無事でよかった(ほんとに・・・涙)

コブタクンも怖い体験をしちゃったね。がんばったね、こぶたくん!
2008/12/09(火) 20:58 | URL | mamagon #-[ 編集]
事故というものは、いつも突然起きるものなんですよね。
何の心構えも準備もない時に。だから恐い。
何気ない日常に、たくさんの危険があるということ、思い知らされます。

コブタくんに大きなケガがなくて良かった。
ただただ、そう思います。
2008/12/09(火) 21:16 | URL | ゆかち #-[ 編集]
怖すぎるッ!!(T-T)
大人には簡単にまたげる隙間も、
子供にとったら、大きな溝やんな。
ホンマ、周りの人の協力がなかったらと思うと、
ゾッとするわ。
コブタ君も、怖かったやろうな(T-T)
ホンマ、無事でよかったよ(T-T)
2008/12/09(火) 21:31 | URL | おかん #XyML0qCs[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/09(火) 22:55 | | #[ 編集]
 コブタ君とじゅあもんママさんに大事がなくて
本当に良かったです。ほんの数秒の違い、
周りの人の助けなどで全く違った展開になっていたかも
しれないんですものね。

 コブタ君にとっては忘れられず、電車に乗るのが
とても怖いことになるかもしれませんが、ママさんの
愛情や周りの人がこんなに力になってくれたという
思い出も残ると思います。
2008/12/09(火) 23:56 | URL | よりにゃん #-[ 編集]
いや~、無事でよかった!!
ホント読んでてヒヤヒヤしましたよ(>_<)
ホンの少しだけつながっていたこと、素早く助けに来てくれた方たちがいたこと、
少しだけかもしれませんがその積み重ねがコブタ君を助けたんでしょうね!
私も電車やバスに乗るときはしっかり手を握ってようと思いました!
今日は家族みんなで一緒に丸くなって仲良くお休みになられてる頃でしょうね。
ゆっくり休んでください(^O^)
2008/12/10(水) 00:27 | URL | BOBO #-[ 編集]
本当によかったです。
コブタ君もすごく怖かったことでしょう。
普段何気に生きていますが、こうして元気でいられるのも自分達だけの力でないということを改めて感じさせてもらいました。
2008/12/10(水) 00:55 | URL | savy #-[ 編集]
読んでて泣いてしまいましたっっ
無事でよかったー! ほんとに無事でよかったー!

2008/12/10(水) 01:07 | URL | 小粒ママ #-[ 編集]
コブタくんが無事で本当に本当に良かったです!!!
読んでいて震えがきました。。。
本当に本当に本当に良かった!!!!!
2008/12/10(水) 02:20 | URL | りえぴょん #-[ 編集]
よかった~。ホント、無事でよかった~。
ママさんのとっさの判断が功を奏したのでしょう。
でも、絶対、絶対にママさんなら電車に乗る時に
必ず手を繋いでいるはずですよ。
息子さんたちに愛情を注いでいらっしゃるママさんですから。

それから、↓の記事、パパさん、さすがです。
私にはそんな芸当は出来ません(^^;;
2008/12/11(木) 05:09 | URL | グリンデル #QC0gMVdQ[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
参加中
励みにさせていただいてます!
      ランキング
プロフィール

じゅあもん

Author:じゅあもん
3児の母です。

=カメラ=
Canon EOS kiss X2 (イチコちゃん)
Canon IXY DIGITAL 900IS(コンデジ君)


コメントありがとうございます
カテゴリー
その他
** Links **

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
トラックバック☆その他


サンプル・イベント・モニターならBloMotion [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
ランコム ローズ マガジン
コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ

人気ブロガー紹介サービス[ ブログスカウト]
ブログ内検索
RSSフィード
ご紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。